料理が下手すぎて・・・

はじめまして。
3月に結婚したばかりのあいりです(*^^*)一応、新婚ほやほやの新妻です!

 

今の旦那さんとは20才で付き合い始めて、3年お付き合いをして結婚しました。結婚する前に1年くらい同棲をして結婚したのですが、私が料理が下手すぎて1度危うく別れそうになった時もあったんです。

カレーすらまずいって・・・

やっぱり男の人の胃袋を掴むって大事なんだなとその時に学びましたね。私の場合、小学生の野外活動でも作るカレーがまずいんです(;^ω^)重症ですよね。カレーのルーの箱の裏の作り方を見て作ったはずなのにまずいんです汗

 

同棲してから毎日夜ご飯を作るようになったのですが、それまでは実家暮らしで全く作ったことはありませんでした。それが問題だったんだと思います。

 

料理を作ったことがないから、料理のレパートリーも少ないし。クックパッドなんかをみて作るのですが、毎回材料を抜き出して買い物に行くのも面倒だし。たいてい料理のできる人って冷蔵庫にあるもので作れるじゃないですか? 私、材料見ただけで全く料理が浮かばないのでいちいち買い物に行かなきゃいけないんですよね。

 

しかも、クックパッドだとレシピを載せている人によって作り方の載せ方って違うじゃないですか? そのレシピによっては作ってて意味が分からない時もあったりするくらい料理初心者なもので、これではだめだと思って何回か料理教室に通ったこともありました。

 

そのおかげで、1カップが200mlで大さじ1が15ml、小さじ1が5mlってことが分かった感じです恥

 

そんな中、同棲をはじめて最初の彼の誕生日があったのですが、せっかくなら豪華な料理を何か自分で作ってあげたいなと思ったんですよね。本屋さんにイタリアンシェフやフレンチシェフの料理本なんかも探しに行ったのですが、自分が住んでいるところでは材料がそろわなそうなレシピばかりで・・・

 

挫折しそうになっていたところ、その時にネットでいろいろ調べに調べつくしていた時に出会ったのがテイスティテーブルの宅配だったんです。

 

 

公式サイトはこちらから↓
有名シェフ監修レシピを自宅で【TastyTable】

テイスティテーブルの宅配

テイスティテーブルの宅配は今海外でも話題になっているミールキット(料理キット)が自宅に届く宅配サービスのことです。

 

テイスティテーブルの宅配の値段は、1食分1人前1000円のメニューと1500円のメニューがあるので、好きなメニューを選んで週末の金曜日か土曜日か日曜日かを指定して宅配してもらいます。

 

いろんな料理キットの宅配サービスがありますが、その中のテイスティテーブルは、イタリアンシェフやフレンチシェフがレシピを考案して、そのレシピでご飯が作れるようになっているので。どちらかというとおふくろの味的な感じではなくちょっと豪華なディナーって感じです。
しかも、材料は全部届くので買い物に行く手間もはぶけます。材料はレモン1切れ単位で届くからあまる心配もないところもいいところです。

 

私がテイスティテーブルを使ってみてこんな方におすすめだなと思いました!
  • お子さんが小さくて外に外食に行きたくてもいけない方。
  • 料理が下手だけど美味しい料理を作りたいと思っている方。
  • 料理のレパートリーを増やしたいけど、料理教室に通う時間がない方。
  • たまの記念日にはちょっと豪華なご飯を作ってご馳走したい方。
  • 週末くらい豪華なご飯を家でゆっくり食べたいと考えている方。

なぜおすすめだなと思うかというと、テイスティテーブルのミールキットは普通のご飯というよりはちょっと豪華なディナーって感じなんです。

いろんな記念日にもってこい

なので、誕生日はもちろん結婚記念日や付き合った記念日、母の日や父の日、いろんな記念日にテイスティテーブルの宅配が使えます(*^^*) もちろんクリスマスもおすすめですね!クリスマスは毎年特別メニューなので、そのレシピの予約が始まるのが楽しみなくらいなんです。

 

ちなみに2017年のクリスマスのメニューはこれでした!


鴨と若鶏の2つのメニューから選べたのですが、うちは若鶏の方にしました。

 

紙ベースのレシピも付いてくるから、料理のレパートリーも増えました!

テイスティテーブルのレシピはパソコンやスマホからはもちろん見れますが、タブレット系が苦手だという方でも安心して料理が作れるようにこんなレシピも毎回付いてくるんですよ。

A5サイズのクリアケースに入るサイズなので、私は無印良品のバインダーにパスタはパスタ、サラダはサラダのようにして自分専用のレシピブックのようなものを作ってます。

 

なので、献立に悩んだときや今日は凝った料理を作ろうかな? とか、あと1品なにかないかな? なんて時にレパートリーも増えるのですごくいいですね。

実際にテイスティテーブルの宅配を利用した時の体験談をご紹介します!

テイスティテーブルの宅配がいまいちよくわからないという方に、実際に宅配を利用したトキの体験談をもとに説明しますね。

テイスティテーブルの登録は無料!

テイスティテーブルの宅配の利用はまずは登録が必要なのですが登録料は無料です!

 

しかも、登録の仕方もたったの3ステップなのですごく簡単です。

テイスティテーブルへの登録のしかた

まずテイスティテーブルの公式サイトを開いて、 ⇒公式サイト

 

 


この画面になると思うのですが、TastyTableをはじめるをクリックします。

 

次にこの画面がでると思うのですが、

 

お申し込みの手続きというこの画面からは、たったの3つのステップで登録は完了です。

 

ステップ1

まず宅配の設定をします。

 

ここで宅配の設定をしても、あとからいつでも好きなように変更はできますので、あまり考えすぎなくても大丈夫です。

 

ここで入力するのは、

  • 何人前を注文するか?
  • 何種類のメニューを頼むか?
  • いつから宅配をスタートするか?
  • クーポンを持っているか?

です。

 

何人前を注文するか?

何人前を注文するかというのは、2人前・4人前・6人前から選べるようになっているので、ご自分の人数に合わせて選びます。

 

奇数の人数は選べないので、

 

(例)
例えば3人前を注文したい場合
女性が2人、男性が1人とかで、食べる量が少ないな〜という場合は2人前を注文して3人で分けて食べても良いし、男性が多い場合や食べる量が多い方が多い場合は4人前で多めに頼んでもいいと思います。
お肉なんかだと塊で届いたりが多いので、あとは料理の段階で好きに切って食べるもよし、自分にあった人数が偶数じゃなくてもどうにでもなると思います。

 

何種類のメニューを頼むか?

何種類のメニューを頼むかですが、毎週レシピが更新されるのですがA〜Gくらいまでの中からレシピが選べるようになっています。

 



 

こんな感じで、レシピはそれぞれ2品づつになっていて、1種類を選ぶか2種類を選ぶかのどちらかになるのですが、例えば金曜日だけの分を注文したいという場合は1種類のメニューを選び、金曜日と日曜日に食べたいなという場合は2種類のメニューから選ぶような感じになります。

 

いつから宅配をスタートするか?

テイスティテーブルの宅配をいつからスタートするかは、レシピをみてみて食べてみたいな〜と思うレシピがあったり、記念日だったりの日にちが決まっていたりする場合はその日にちで選びます。

 

クーポンを持っているか?

このクーポンですが、周りにテイスティテーブルを使っている人がいる場合、5人限定で友達にクーポンコードがプレゼントできるようになっていて、はじめての注文が3000円分無料になるんです。
なので、近くにテイスティテーブルの宅配を利用している人がいないか聞いてみるのも良いと思いますね。

 

ステップ2

 

次にお届け先の登録をします。
このお届け先もあとから自由に変えられますが、あなたの住所を入力しておけば間違いないと思います。

 

ステップ3

 

最後に支払方法の登録をして会員登録完了になります。

 

支払方法はクレジットカードだけになります。 クレジットカードでの支払いであれば後から別なカードに変更もできるのでとりあえずの登録でも大丈夫です。

 

テイスティテーブルの宅配を注文してみました!

テイスティテーブルの宅配に無料登録が済んだら、早速注文です!

 

 

私がはじめて注文したのは、鯖のコトリヤード&ほうれん草のハーブタリアテッレと雑誌のELLEgourmet(エル・グルメ)とのコラボメニューの2種類を2人前注文しました。

 

宅配到着

荷物は自分が指定した曜日の指定した時間に届くので、間違いなく受け取れるのでいいですね。

 

マイページからいつでも受取の時間は変更できるし、宅配業者がクロネコヤマトなので、私はクロネコヤマトのアプリを普段から使っているので万が一発送後に時間や日にちを変更したくなってもいつでも変更ができるので、クロネコヤマトでありがたいです。

 

佐川急便だとアプリは使ってますが、クロネコヤマトほど細かなサービスがなってないのでたまに不便だなと感じることもありますからね。

 

もし、クロネコヤマトのアプリを使ったことのない方は、便利なので使うことをおすすめしますよ!

 

中身はこんな感じ!

気になる届いた荷物の中身はこんな感じに入ってきます。

 

2種類を2人前です。

 

材料とレシピがそれぞれに入ってきます。

 

材料を全部広げてみました。

 

1種類は2品づつなので、2種類頼んだから4品分の材料になるのですが、それぞれ使う材料がシールの色で分けられています。

 

届いてすぐにこの色別に使う材料を分けておくとあとでより調理が楽になりますよ。

 

 

こんな感じでレモンの1切れだけがパックされて届きます。
今回は旦那さんが魚好きなので鯖を選びましたが、鯖は別に保冷バッグに入って保冷材も入ってみたいに厳重に届きました。おかげで魚の臭みもなく食べることができましたよ。もちろん宅配は冷蔵で届くんですけどね。

 

早速料理スタート

 

このテイスティテーブルの宅配のレシピをみてちょっと感動したのが、たぶん普段クックパッドしかみたことがないからかもしれませんが・・・

 

表に料理の画像と食材リストが書かれていて、裏に作り方が載っているのですが、下準備から書かれていて、

 

例えば、
1,フライパンにオリーブオイル(大さじ5:75t) とにんにくを入れて弱火で香りが出るまで加熱する。

 

ここのオリーブオイル(大さじ5:75t) という説明なんですが、材料のところにももちろんオリーブオイル(大さじ5:75t)と書いてあって、たいていクックパッドとかだと材料のところに分量が書いてあるのでオリーブオイルとしか書かれていないと思うのですが、作り方の段階でも再度分量まで記載してくれているのでいちいち食材リストに戻って分量を確認しなくても良いっていうところに感動しました。

 

他にも、フライパンにAを加えて、なんていう部分もその下に
Aの材料
ほうれん草80g パルメザンチーズ1袋・・・

 

なんて書いてあるので分量を見返す手間が省けるので時間の短縮にもつながります。

 

スマホのレシピを見れる方はスマホだと、2品分のレシピがその順番に作れば2品作れるように解説してあるので、スマホをみて作ったほうがより効率よく短時間で料理を作ることができます。
しかも、料理って段取りが大事じゃないですか?

 

その段取りの勉強にもなるので、普段の料理にも活かせてきますね(*^^*)
この空いた時間にこれをやっておけば的な。 (分かりずらいですが汗)

 

レシピ通り作っている途中段階です!

 

なんだか料理できる人! みたいな写真が取れました笑

 

料理完成!と作ってみての感想

 

○豚挽き肉と丹波しめじのラグーペンネ〜黒七味の香り〜
○アボカドとディル、ピスタチオのサラダ

 

の完成です!

 

もうちょっとインスタ映えしそうな食器をそろえておけば良かったなと思ったのですが、テイスティテーブルの宅配が初めてだったので(;^ω^)

 


まずは、豚挽き肉と丹波しめじのラグーペンネ〜黒七味の香り〜 の方ですがはじめて料理でペンネを使った1品になりました。
しかも、私が住んでいるところではなかなか丹波しめじなんて手に入らないので美味しくいただきました。一緒に入ってきた黒七味はたまたま旦那さんのお姉さんが京都に住んでいて、祇園 原了郭さんの黒七味美味しいよ〜といただいていたのがあって、同じやつだ〜とテンションが上がりましたね。

 

なので、なかなか普段食べられない食材なんかもテイスティテーブルなら食べることができるので、そこも宅配を利用するメリットかなと思いますね。

 


こちらのアボカドとディル、ピスタチオのサラダですが、チャイブとかディルなんていうハーブを使っていて、今までハーブなんてほとんど使ったことがなくて一気に料理ができる人みたいな気分を味わえましたね。(どんな気分だよって感じですが笑) しかも、ピスタチオなんてお酒のつまみじゃんって感じですが、ざく切りにして混ぜることで食感のアクセントになるところにびっくり! こんな風に使えるんだ〜と勉強になりましたね。

 

旦那さんもやっぱり一味違うね〜なんて嬉しそうに食べてましたよ(*^^*)

 

テイスティテーブルの宅配を注文してから、やっぱり食って改めて大事だな〜と最近思いますね。

 

ただ毎週テイスティテーブルの宅配を使っていると1ヵ月の食費代が高くなっちゃうので、定期的に毎週届く定期注文から、好きな時にだけ注文できる都度注文に簡単に変更できるので、テイスティテーブルの宅配が気になっている方はまずは1度だけ宅配を注文してみて、自分に合っているのか確認してから継続してみるのも良いと思いますよ〜♪

 

週末にちょっと豪華なディナーを楽しんでみてくださいね(^^)v

 

 

公式サイトはこちらから↓
有名シェフ監修レシピを自宅で【TastyTable】

更新履歴